スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖いもの見たさ

先週の土曜の深夜に『チャイルドプレイ』がテレビで放送してました。
チャイルドプレイといえば、かわいい児童用の喋る人形『チャッキー』に
殺人鬼の魂が宿ってしまって、人を殺害するという恐ろしいホラー映画。
自分は、ホラー映画が大嫌いです。
見ると確実に寝れなくなります。
かなりのビビリです。

アメリカに住んでいた頃(小学校3年~5年)アメリカ人はとっても映画好きで
友達と一緒に、新作映画が公開されるとほとんどすべて見てました。
というのも、アメリカでは映画の料金がとても安いからです。
映画はとても好きなので、毎週のように映画が映画館で見れたあのころはまさに天国でした。
しかし、一つ問題が。
自分の友達だったアメリカ人が、ホラー映画も好きだったのです。
ホラー映画はR指定になるので、映画館では見れないのですが
ビデオになると、みんなで見ようぜ見ようぜとすぐに誘われました。
この場合のホラー映画は、肝試しみたいな感じです。
見れないと、この弱虫!的な感じです。
この肝試しには大いに悩まされました。

自分は、本当にホラー映画が苦手で、ホラー映画の表紙を見るだけで寝れなくなりました。
よく、レンタルビデオ屋にホラー映画セクションがありますよね。
そこに運悪く迷い込んでしまって、うっかり血だらけの表紙なんか見てしまったら最後です。
色々と想像してしまって眠れません。
母の友達の娘さんが、エイリアンの話を良くしていたのですが、その話だけでトラウマです。
最近は、昔よりは大丈夫になりましたが、未だにエイリアンは恐ろしくて見れません。
生徒さんにSAW1~3まで借りましたが、1でKOされました。
1を見終わった後に、なんであんなにドキドキさせるの~!!と映画に対してきれました。
ただ、怖いもの見たさで、興味はあるんです。
だからSAWも、1と2はそんなに残酷描写はないけど、3から凄いという情報も知ってました。
文字だけならかろうじて大丈夫なのです。

ホラー映画肝試しも、あの手この手で、なんとか弱虫にならないようにギリギリのところで逃げてました。
『映画なんかよりゲームしようぜ』とか
『おれもう見たよそれ』とか
『そんなのぜんぜん怖くないからやめようぜ』とか言ってかわしてました。
しかし、1回だけ逃げられずに、友達2人と友達のお父さんと鑑賞会をさせられました。
その時に見たのが、深海ホラー。
それから1週間は、プールに入れなかったのは言うまでもありません。

『チャイルドプレイ』も、内容は知っていたのですが見れなかった映画の一つです。
チャッキー、ジェイソン、フレディー、スカーフェイス、ブギーマンはかなり有名ですからね。
見た感想を色々な方から聞いているので、一度見てみたいとは思うのですが
いまだに一作も、ホラー界の著名人の勇姿を見れていません。
今度こそはと思ったのですが、夜も遅かったので(朝の4時~6時!)
今回もなんとか逃げられました。

良かった良かった!




スポンサーサイト

反対

ちょっと前に、携帯のニュースサイトで面白い記事を読みました。
その記事は、反対にすると面白いものたちを紹介するものでした。

エースを狙わない
時をかけない少女
大きく振りかぶらない
ハウルの動かない城
耳をすますな
人間ベム
ジョジョの普通の冒険


面白い!
これにならい、自分もいくつか考えてみました。


内向ダンス
放火署
留年証書
エンジェルマン
燃えない!お兄さん
鎮火のランナー
隣じゃないトトロ
風の山のナウシカ
昨日のジョー
最後の一歩
脂肪マン
アンラッキーマン
大魔神笑う!
すぐに終わっちゃうストーリー
タイタンズを忘れる
ていねーい(ヒント:乱暴の反対は丁寧)
ダイイージー
開かない!ポンキッキーズ
天気誤報
凡才バカボン
怒るセールスマン
世にも普通な物語
素顔ライダー
無敵鋼人しょうしーん3
不動戦士ガンダム
あしみじかおじさん
母をたずねないで三千里
家ある子
パパとよんで
そして皆いる
添加物 東


けっこうありますね~。
長くなってしまったのでこのへんで終わりにします。







電車とぼく2

前回の続きです。

2.カプセルホテル山手

自分が大学生の頃に在籍していた社交ダンス部では、夏に強化練習なるものを行います。
合宿は別にあって、合宿は6泊7日の長期のものです。
強化練習は連続で3日間、朝早くから夕方までダンスの練習をします。
練習の後は家に帰るのが普通なのですが、先輩の教えもあり、
強化練習が終わると必ず飲みに行き、その流れで部員の家に泊まり、
3日間の練習のはずが、2泊3日のプチ合宿になってしまうのが自分の毎年の流れでした。
やはり、強化練習だけあって練習がかなりきついので、オールをした後や
2日酔いの状態で3日間耐え切るのは、正に苦行でした(完全なる自業自得)
つらそうにしていると良く女の子たちに怒られてました(当たり前です)

事件は、大学3年生の夏の強化練習初日の後に起こりました。
いつも通り5、6人で飲みに行き、気がついたら終電を逃し、3時になって店を追い出される
緊急事態に陥りました。いつもだったら誰かしらの家に行くところなのですが
時間が遅すぎて、誰の家にも行けない状態になってしまいました。
とりあえず始発が来るまで駅の近くのベンチで寝て、駅が開くのを待ちました。
始発が出るのが4時過ぎ。しかし、始発に乗っても、家に帰って練習場まで帰ってくると
ほとんど寝れません。
お金があれば、カプセルホテルとかに泊まればいいのですがお金もありません。
そこで考え付いたのが、山手線に乗って、時間が来るまでグルグル何周もしようというものです。
始発なので、もちろん座れるので、そこで寝てしまおうとしたのです。
かなり寝にくかったですが、3時間ほど仮眠できました。
座りながら寝ているので首が痛くなりました。
体調も2日酔いも合わさって正に最悪でした。
強化練習2日目が地獄だったのは言うまでもありません。

それ以降、カプセルホテル山手線は利用したことがありません。
皆様もご利用の際は気をつけてください。簡易マクラを用意していくのをお勧めします。




 

カレンダー(月別)

04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:よーへー
プロダンサー洋平のブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © よーへー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。