スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリガネムシ

お久しぶりです。
ブログの更新をサボって忘れて、はや1ヶ月。
またもや恐怖の広告が出てきてしまいました(更新を1ヶ月怠ると出てくる)
目指せまずは週1更新!

携帯のニュースというのは中々面白いもので
かなり偏った知識を与えてくれます(見ているサイトにもよりますが)
あの女優は恐ろしいだとか、あのアイドルは整形だとかです。
チリ落盤事故でも、事故の詳細よりも、救出された人の
不倫の行方がクローズアップされていました(浮気相手が結局待っていたみたいです)
その中で、おそろしい虫の記事がありました。
その虫の名前はハリガネムシ!
記事の中では、グロすぎて書けないので、自分で調べろとのこと。
早速WIKIPEDIAで調べてみました。

水中に産卵された卵は孵化し、その幼虫は水と一緒に飲み込まれ水生昆虫に寄生する。
その宿主である水生昆虫がカマキリなどの陸上生物に捕食されると、
その体内で寄生生活をおくり成虫になる。また、寄生された昆虫は生殖機能を失う。
                                            WIKIPEDIA参照

これでは、いまいちサナダムシとの差が分からないので他のサイトも調べてみました。
恐怖!ハリガネムシ これだ!!!

詳しくは、リンク先で読めますが、リンク先を要約すると
作者の幼少時代に飼っていたカマキリが突然、落ち着きが無くなり
約2週間後に死んでしまった。
その死骸を埋めてあげようとしたら、突然ピクピクと動くではありませんか。
腹部と胸部の付け根を横にビクビクと不自然な動きをしたそうです。
気になり、腹部と胸部を引っ張って分けてみると
(大人になるとかなり嫌ですが、子供のころは良くやってしまったものです)
中からかなり長いものが出てきたそうです。その長いものがハリガネムシです。
やつはカマキリなどに寄生して、時期が来ると カマキリを水辺に連れて行きます。
そしてカマキリが水に入ると、腹を破裂させて飛び出し、
水中で生活を始めるのです。

おそろしい!
ホラー映画みたいです。
最も恐ろしいのは、カマキリに対して、やつらはかなり長くてでかいことです。
もしこれが、人間サイズのやつだったら。
考えただけで恐ろしいです。
しかも、やつらはマインドコントロールをしてきます。
これは正に、ホラー小説、映画にもってこいの題材ですね。

まあ世の中には、自らダイエットのために寄生虫を自分で飼う
寄生虫ダイエットなるものがあります。
世の中、まだまだ自分が知らない未知なる世界がありますね~。



スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://noriocenter.blog95.fc2.com/tb.php/186-854a28b9
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

よーへー

Author:よーへー
プロダンサー洋平のブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © よーへー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。